WordPressのテーマ変更の注意点からリスク解消法まで徹底解説!

うさぎ新入社員
テーマ変更したいんですが、正しいやり方やタイミングがわかりません…
らん社長
下手に変更してデザインが崩れたりしたら怖いしね…
うさぎ新入社員
もうちょっとワードプレスを使いこなしてからにしてみます!
らん社長
ちょっと待ったー!
安全になるべく早めにやったほうが作業も簡単だよ?

 

こんな悩みをもったあなたにおすすめ

  • WordPressのテーマ変更方法がわからない
  • WordPressのテーマ変更のリスクがわからない
  • WordPressのテーマ変更に最適なタイミングがわからない

本記事ではこんな悩みを解決していきます!

本記事の内容

  • WordPressのテーマ変更手順
  • テーマ変更前後に必ずすべきこと
  • テーマ変更の注意点やリスクは?
  • テーマ変更のメリット・デメリット
  • テーマ変更はSEO的に悪影響?の真実
  • テーマの変更を行うべきタイミングは?

本記事ではWordPressのテーマ変更手順とその他注意点をご紹介します。

 

読み終えるとWordPressテーマを安全に変更する最適なタイミングがわかります。

 

ブログ執筆歴2年半、総記事数250記事以上、SEO×SNSでLINE@6000人以上集客したらん社長が解説します。

この記事を書いた人…らん社長

  • ブログ執筆歴2年半
  • 総記事数250記事以上
  • SEO×SNSでLINE@6000人以上集客
  • クローズドを含む12以上のASPで収益化

»【関連記事】THR THORを5,000円OFFで導入する方法

WordPressのテーマ変更手順

WordPressのテーマ変更手順

うさぎ新入社員
テーマ変更自体は難しくないんですか?
らん社長
変更自体は3ステップで簡単!

WordPressのテーマ変更手順は、以下の3ステップで簡単です。

<WordPressテーマの変更手順>

  1. テーマ一覧にて選択
  2. プレビューにて表示を確認
  3. テーマの有効化

WordPressのテーマ変更手順の詳細を解説していきます!

WordPressのテーマ変更は3ステップで簡単に可能!

テーマ一覧にて選択

オリジナル画像(alt設定)

うさぎ新入社員
テーマの一覧はどこから見れるんですか?
らん社長
外観→テーマだよ!覚えておこう!

WordPressのテーマ変更を行うために、まずはWordPressにログインし、左側のナビゲーションの中から「外観」を選択し、さらに「テーマ」へと進みます。

WordPress テーマ変更 外観 テーマ

すると、テーマの一覧画面に進みます。

このテーマの一覧にはすでにインストール済みのWordPressテーマが表示されます。

WordPress テーマ変更 テーマ一覧

WordPressテーマを追加するには、上部の「新規追加」から、テーマを追加の画面に進みます。

画面が切り替わったら、THR THORのような有料テーマをインストールする場合は、①テーマのアップロード→②ファイルを選択→③今すぐインストールの順に進めましょう。

WordPress テーマ変更 テーマのインストール

事前にWordPressテーマの準備(購入→ファイルのダウンロード)をしておくとスムーズに進められます。
WordPressテーマのインストールが問題なく完了すると、先程のテーマの一覧画面に、インストールしたテーマが表示されます。
WordPressのテーマ変更のために、まずは変更するテーマをインストール!

プレビューにて表示を確認

うさぎ新入社員
新しいテーマをいきなりページに反映して大丈夫なんですか?
らん社長
デザインが崩れる可能性があるからあらかじめプレビューでチェックしよう!

WordPressのテーマ変更手順の2つ目は、プレビューにてテーマの表示を確認です。

変更したいWordPressテーマにカーソルを合わせると、「ライブプレビュー」というボタンが現れるので、クリックします。

WordPress テーマ変更 プレビュー

下記のように、変更後のテーマを有効化した場合のページが、どのように表示されるか確認することができます。

WordPress テーマ変更 ライブプレビュー-min

このタイミングでヘッダーやメニュー、ウィジェットなどが変更できるので、大幅に修正が必要そうな箇所はこのタイミングで最適化していきましょう。

特に無料⇔有料テーマ間の変更はデザインの崩れが大きいので、後からどこを直す必要があるかプレビューでしっかり確認しておきましょう。

WordPressのテーマ変更手順の2つ目のプレビューでのテーマの表示のチェックも欠かせません。

プレビューで変更後に修正が必要な箇所を要チェック!

テーマの有効化

うさぎ新入社員
プレビューで確認できたら次はどうしますか?
らん社長
有効化しよう!
忘れると反映されないから注意!

WordPressのテーマ変更手順の3つ目は、テーマの有効化です。

ライブプレビュー画面の左側の上部に、「有効化して公開」というボタンがあるので、クリックすると新しいテーマが有効化されます。

WordPress テーマ変更 有効化

WordPressテーマ変更が完了するまで、少し時間はかかりますが「新しいテーマを有効化しました」と反映されたら完了です。

有効化しないと変更後のテーマが反映されないから注意!!

WordPressのテーマ変更ができない?前後に必ず注意すべきこと7つ

WordPressのテーマ変更ができない?前後に必ず注意すべきこと7つ

うさぎ新入社員
他にやっておくべきことはなんですか?
らん社長
前後に確認すべき注意点が7つ

WordPressのテーマ変更前後にやっておくべきことは以下の通り。

<WordPressのテーマ変更前後にやるべきこと>

  1. バックアップを取る
  2. 解析ツールが機能しているか
  3. 相性の悪いプラグインがないか
  4. CSSの設定(中級者以上)
  5. アイキャッチ画像のサイズ
  6. 独自のウィジェットの設定
  7. ショートコードの確認

WordPressのテーマ変更前に行うのは、バックアップの取得のみ。

残りはテーマ変更後の確認なので抑えておきましょう。

テーマ変更前後にやるべきことが7つ!

変更前:①バックアップを取る

うさぎ新入社員
なんのためのバックアップですか?
らん社長
なんらかの問題が発生して、今まで書いた記事が取り返しのつかないことにならないため!

WordPressのテーマ変更前にやるべきことは1つだけ、「バックアップの取得」です。

なぜなら、テーマ変更でトラブルが起きた時に今まで書いた記事や各種設定が消える可能性があるから。

バックアップ方法は、2通りあります。

<WordPressテーマのバックアップ方法>
A.FTPソフトでバックアップ
B.プラグインでバックアップ(おすすめ!)
ブログ初心者の方で、FTPソフトを使っていない方もいるかと思うので、おすすめはBの「プラグインでバックアップ」です。
BackWPupという、無料プラグインを使うことによって簡単にWordPressのバックアップを行うことが可能なので調べて使ってみてください!

WordPressのテーマ変更前に、「バックアップの取得」をお忘れなく。

<見出しで伝えたいこと1メッセージ>

変更前②:解析ツールが機能しているか

うさぎ新入社員
解析ツールってなんですか?
らん社長
Googleアナリティクスやサーチコンソールなどのこと!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの2つ目は、「解析ツールが機能しているかの確認」です。

なぜなら、WordPressテーマの変更でheader.phpという部分も変更されてしまうことがほとんどだから。

 

再度設定をしないとGoogle系の解析ツール(アナリティクス、サーチコンソール、広告など)が使えなくなってしまいます。

各種解析ツールの設定方法は、別記事で追って解説します。

WordPressのテーマ変更後に、「解析ツールが機能しているかの確認」もお忘れなく。

解析ツールの再設定でデータ取得の漏れをなくす!

変更前③:相性の悪いプラグインがないか

うさぎ新入社員
なぜプラグインも確認が必要なんですか?
らん社長
変更後のテーマ自体に機能が備わっていて、かぶる可能性があるから!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの3つ目は、「相性の悪いプラグインがないかの確認」です。

なぜなら、変更後のWordPressテーマ自体にすでに導入済みのプラグインと同じ機能が備わっていて、かぶる可能性があるから。

余計なプラグインはサイトの表示速度が遅くなったり、障害の発生する原因になったりするので注意が必要です。

当サイトで使用中のテーマ「THR THOR」にも相性の悪いプラグインがあります。(後日追記予定)

WordPressのテーマ変更後に「相性の悪いプラグインがないかの確認」も漏れなく行いましょう!

変更後のテーマの機能とプラグインの機能がかぶったら削除!

変更前④:CSSの設定(中級者以上)

うさぎ新入社員
CSSってなんですか?
らん社長
特に今まで触ってこなかった初心者さんはスルーでOK!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの4つ目は、「CSSの設定の確認」です。

なぜなら、個人的にCSSをいじってブログをカスタマイズしている方は、テーマ変更によってCSSの設定が自動では引き継げず、デザインが大きく崩れる可能性が高いから。

しかし、CSSの機能を個別に触っているのはブログに詳しい中級者以上の方だと思うので、今まで特にCSSを触らなかった初心者の方はここに関してはスルーでOKです。

※CSSを引き継ぎたい方は、「外観」→「テーマの編集」にて移しましょう。

WordPressのテーマ変更後に「CSSの設定の確認」もお忘れなく。

CSSを使っている人は手動で移しましょう!

変更前⑤:アイキャッチ画像のサイズ

うさぎ新入社員
なぜアイキャッチも確認が必要なんですか?
らん社長
テーマの機能で拡大or縮小or切り取りされていた可能性があるから!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの5つ目は、「アイキャッチ画像のサイズの確認」です。

なぜなら、元々のテーマの機能で拡大or縮小or切り取りされていた可能性があるから。

とはいえ、過去に書いた記事のアイキャッチ画像を、変更後のWordPressテーマ向けに1つずつリサイズするのは大変。。。

 

そんな時に使えるのが、「Regenerate Thumbnails」というプラグインです。

なぜ使えるかというと、画像を一括で最適化できるから。

WordPressのテーマ変更後に「アイキャッチ画像のサイズの確認」も行い、プラグインで効率的に最適化しましょう。

変更後のテーマの機能とプラグインの機能がかぶったら削除!

変更前⑥:独自のウィジェットの設定

うさぎ新入社員
ウィジェットってなんですか?
らん社長
サイドバーやメニュ、フッターで使えるパーツのこと!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの6つ目は、「独自のウィジェットの設定がないかの確認」です。

ウィジェットとは、サイドバーやメニュ、フッターで使えるパーツのこと。

たとえば、こんなWordPressテーマ限定のウィジェットがあります。

WordPress テーマ変更 ウィジェット 賢威

このように、専用のウィジェットを元々のテーマで利用していた場合には、変更後のテーマではもちろんウィジェットが反映されないので、同じような表示を保つためには再設定が必要です。

WordPressのテーマ変更後に「独自のウィジェットの設定がないかの確認」もお忘れなく。

専用のウィジェットを利用中の場合は、修正が必要!

変更前⑦:ショートコードの確認

うさぎ新入社員
ショートコードってなんですか?
らん社長
手軽にアイコンやテンプレなどを挿入できる機能だよ!

WordPressのテーマ変更前後にやるべきことの7つ目は、「ショートコードの確認」です。

ショートコードとは、各テーマ独自のアイコンやテンプレートなどを挿入できる機能のこと。

 

以前、JINからTHR THORに乗り換えた時に確認漏れがあり、JINで使っていた吹き出し用のショートコードが残ってしまって、ページを訪れた人からしたらわからない文字列が表に出てしまっていました。

 

このように、ショートコードを元々のテーマで利用していた場合には、変更後のテーマではもちろんショートコードも反映されないので、変更後テーマ用のショートコードもしくは、代替の機能への再設定が必要です。

WordPressのテーマ変更後に「ショートコードの修正漏れがないかの確認」もお忘れなく。

ショートコードを利用中の場合も、修正が必要!

WordPressテーマ変更のメリット・デメリットは?

WordPressテーマ変更のメリット・デメリットは?

うさぎ新入社員
なぜWordPressテーマを変更したほうが良いんですか?
らん社長
メリットが3つあるよ!

WordPressテーマ変更のメリット・デメリットが、それぞれ3つずつあります。

<WordPressテーマ変更のデメリット>

  • テーマ変更作業が大変
  • テーマによって構造が変わる
  • 使えなくなるプラグインが出てくる

<WordPressテーマ変更のメリット>

  • SEO対策になる
  • 便利な独自機能が使える
  • 一気に本格的なデザインに

WordPressテーマ変更のメリット・デメリットの詳細を解説していきます。

WordPressのテーマ変更にもメリット・デメリットがそれぞれ存在!

デメリット①:テーマ変更作業が大変

WordPressテーマ変更のデメリットの1つ目は、「テーマ変更作業が大変」ということ。

なぜなら先程お伝えした通り、テーマ変更の前後に行うべき作業が最低でも7つはあります。

まだWordPressブログ開設から日が浅く、記事数が少なかったり、まだあまり色々カスタマイズしていない場合は、テーマ変更作業が比較的簡単に終わるかもしれません。

しかし、運営歴が長く、記事数も多いブログはショートコードの張替えなど、とんでもない作業量が発生するのでテーマ変更への腰が重くなりがちです。

テーマ変更は、早めに行うのが良いでしょう。

テーマ変更作業が大変になる前に、今後使うテーマ決めを!

デメリット②:テーマによって構造が変わる

WordPressテーマ変更のデメリットの2つ目は、「テーマによって構造が変わる」ということ。

なぜなら先程お伝えした通り、テーマ変更後に行うべき作業の1つにウィジェットやショートコードの確認がありますが、既存のウィジェットが使えなくなることにより、代替の機能を使う必要が出てくるためです。

同等の機能を見つけるのも一手間かかるので、覚悟しましょう。

テーマ変更後のデザイン変更もプレビューでしっかり確認!

デメリット③:使えなくなるプラグインが出てくる

WordPressテーマ変更のデメリットの3つ目は、「使えなくなるプラグインが出てくる」ということ。

便利だったプラグインも、使用テーマによっては互換性がなく、または不具合が発生する可能性があり、うまく動作しない場合があります。

テーマ変更前に、新しく使おうとするテーマと今まで使っていたプラグインの相性、互換性を確認しておくのも1つの対策でしょう。

よく使うプラグインは事前に新テーマとの互換性をチェックし対策!

WordPressのテーマ変更を事前にテストするには?

WordPressのテーマ変更を事前にテストするには?

うさぎ新入社員
簡単にテストできますか?
らん社長
あるプラグインを使えば簡単!

WordPressのテーマ変更を事前にテストするには、「WP Theme Test」というプラグインを使うと便利です。

なぜなら、自分と読者とでページの出し分けができるから。

 

どういうことかというと、こんな感じです。

  • 読者→テーマ変更前の状態で表示
  • 自分→テーマ変更後の状態で表示

WordPressのテーマ変更を事前にテストに「WP Theme Test」は非常に便利なので、活用してみてください!(追って別記事で解説予定。)

テーマ変更の事前のテストはプラグインを活用する!

こんな時どうする?WordPressのテーマ変更でエラー

こんな時どうする?WordPressのテーマ変更でエラー

うさぎ新入社員
どんなエラーが起こりうるんですか?
らん社長
ページが真っ白になることがあるみたい…(こわい)

WordPressのテーマ変更で、有効化したもののページが真っ白になるというエラーが発生する場合があるそうです。

テーマ変更によりエラーとなったら、テーマのディレクトリを削除後、再設定することでエラーを解決できます。

テーマ変更でエラーになっても焦らず対処を!

【最大のリスク?】WordPressのテーマ変更はSEOに悪影響の真実

WordPressのテーマ変更はSEOに悪影響の真実

うさぎ新入社員
テーマ変更がSEOに悪影響が出ると聞いたことがあります。。。!
らん社長
あながち間違いじゃないけど本質を抑えよう!

WordPressのテーマ変更は、SEO的に悪影響だと耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、「その通り」です。

 

が、(何も対策しなければ)というのが真実です。

 

なぜなら、改めてWordPressテーマの変更でSEOの評価が下がる理由を考えると、今までは検索に最適化されていたであろう、細かな設定がふさわしくない形に変わってしまった場合に起こるのではないかと。

 

ネビ活によると、WordPressテーマを変えたら確認すべき8箇所は以下の通りです。

  1. 更新日通知設定が変わってないか?
  2. h1,h2タグの設定が変わってしまってないか?
  3. プラグインが新テーマと競合してしまっていないか?
  4. アクセス解析タグが正しく設置されてるか?ダブってないか?
  5. タグやカテゴリ、アーカイブページのnoindex設定が変わってしまってないか?
  6. リンク切れやパーマリンクが変わってしまってないか?
  7. サーチコンソールに異常は出てないか?
  8. ちゃんとPC、モバイル両方とも問題なく表示されてるか?

引用:ネビ活(https://nebikatsu.com/)

あなたがもし、WordPressテーマの変更でアクセス減少に悩んだら、これらの要素を問題ないか確認してみてください。

 

WordPressのテーマ変更は、SEO的に悪影響を及ぼす可能性もありますが、対策は十分可能なのでしっかり対応していきましょう。

テーマ変更で検索流入が減少したら、8箇所を要チェック!

WordPressのテーマ変更を行うタイミングは?

WordPressのテーマ変更を行うタイミングは?

うさぎ新入社員
結局いつテーマ変更すべきですか?
らん社長
テーマを変えるなら今でしょ!
うさぎ新入社員
はい!(ふ、古い…)

WordPressのテーマ変更を行うタイミングは、思い立った今がおすすめです。

なぜなら、先程お伝えした通り、これからブログを作り込んでいけば作り込むほど、テーマ変更時に行わねばならない修正作業が増えるから。

実際、ページごとのショートコードの張替え作業は地獄です。(170記事のブログ、90記事のブログで2度経験済み)

もっと早く変えておけばよかった~と後々後悔しないためにも、気になるWordPressテーマがあれば、今すぐ変更を検討を行いましょう。

 

僕自身、賢威やJINなど有料テーマを複数利用したことがありますが、

当サイトで利用中の、THR THORというテーマが今最もおすすめなので、良ければレビュー記事を参考にしてみてください。

»【参考記事】【THR・THOR徹底レビュー】当記事限定の5,000円割引特典も!

テーマ変更は思い立ったら今すぐ行うのが一番負担が少なくおすすめ!

WordPressのテーマ変更:まとめ

まとめ

うさぎ新入社員
先延ばしにしてましたが、今すぐ変更を検討しよます!
らん社長
作業の負担が増える前に、本腰を入れるタイミングでテーマ変更を!

WordPressのテーマ変更は、注意点に気をつけながら思い立ったらすぐに行いましょう!

<WordPressのテーマ変更:まとめ>

  • WordPressのテーマ変更は3ステップで簡単に可能!
  • 変更前後に7つの作業が必須!
  • 事前のテストはプラグインを活用する!
  • エラーになっても焦らず対処を!
  • 検索流入が減少したら、8箇所を要チェック!
  • 思い立ったら今すぐ行うのが一番負担が少なくおすすめ!

当サイトで使用中のWordPressテーマの「THR THOR」について詳しくは、【THR・THOR徹底レビュー】当記事限定の5,000円割引特典も!で解説しています。

【THR・THOR徹底レビュー】当記事限定の5000円割引特典も!

お願い

  • 本記事の感想をTwitterでシェアお願いします!
  • 本記事の良かった点・参考になった点をコメント頂けると、泣くほど嬉しいです。

 

<感想シェアツイートの作成方法>

①下記のボタンをクリックしてクイックツイート

もしくは

②以下の文章をコピペしてツイート

<コピペ用>
らん社長さん(@ransyacho)の
WordPressのテーマ変更の注意点からリスク解消法まで徹底解説!を読みました
https://run-o-l.com/how-to-change-wp-theme/

上の文を含むと簡単にシェアツイートが作れます。

いずれの方法でも可能な限りすべての感想をRTさせて頂きます。

 

お読み頂きありがとうございました。

THR THORレビュー

WordPressテーマで悩んでいるなら、「THR THOR」をオススメします。

料金は「14,800円(税別)」の買い切りで、THR THORに変更してからページの表示速度が向上したり、初心者でも簡単にプロ級のデザインが作れる優秀なテーマ。

今なら「THR THOR詳細ページ」から購入すると、豪華特典が付きますので、ぜひご活用ください。

最新情報をチェックしよう!